GWのお楽しみ☆



昨夜遅くに、もの凄い雷雨だったけど、朝にはすっかり止んだから、ノソノソと、バイクをいじりにバイク置き場へ⭐
zx14Rの前に乗ってた、ninja1000の時に使ってた、バイク用のナビ⭐
zx14Rに乗り換える時に、納車前にKawasaki Plazaに頼んで、移植してもらったんやけど、最近は、ほとんど携帯のGoogleマップを使ってるので出番がない🤣💦
ハンドル周りも、ずいぶんゴチャゴチャしてたから、いっそのこと外そうと思いながら、なかなかやってなかった🤣💦


てな訳で、今日は、時間があるから、普段出来ない(やらなかった!! が正解)ことをやっちゃいます(笑)




コイツを外したい⭐
まずは、インナーパネルや、サイドカウル類を外して、Kawasaki Plazaさんが、配線をどんな風に取りまわしてるかを確認‼️


↑コレは、インナーパネルに埋め込んだUSBポート⭐コレも、作業の邪魔だから一旦配線を外してしまいます⭐


久しぶりに裸にしちゃいました😎
両サイドのサイドフィンを外して、インナーパネルも両サイド外してから、タンクカバーを外し、左サイドカウルの順番で外します⭐
そして、ナビの電源が、想像した通りの場所から来てるようなので、ナビの電源ケーブルや、後付けの操作スイッチなどを外してしまいました⭐


 


ここまでバラしたついでに、ドラレコも、メーター目視の邪魔にならないように、設置と配線の取り回しをやりなおして、さらに、ドラレコを固定してる、このチャチな固定器具(元々、ドラレコ本体は防水仕様ではないので、小さめの携帯ホルダーを加工して、カバーをつけてあります)は、固定力が弱く、グラグラしてたから、
ナビに使ってた、サインハウスのシステムマウントのボールジョイント部分がカバーに上手くつくように加工して、ガッツリ固定できるようにしました⭐


ドラレコ本体の位置決めも済ませ余った配線も、邪魔にならない様に隙間へ押し込み、ハンドルを左右に切っても大丈夫な様に取り回したら、あとは、全て元に戻すだけ⭐








全部の作業が終わったので、ついでに、
XTZ125に取り付けてある、KOSOのデジタル電圧計(時計付き)の、だんだんとズレてきた時計の時間を合わせて⭐


だいたい8か月で15分ほど、遅れてるので、1か月で2分くらいズレる感じかな⁉️🤣💦


 普段やらないくせに、やり出すと楽しくてしょーがないのが、バイクのメンテナンス🤣
今日も、充分満足いたしました⭐





Comment

Add your comment